2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー「音楽」の24件の記事

2021年10月20日 (水)

自宅カラオケ用マイク

以前構築した自宅カラオケですが、マイクの選定に失敗し、使えないマイクを買ってしまいました。

Amazon Fire TVでブルートゥースでペアリングしてしまうと、TVから何の音も出なくなり、代わりに音が出るマイクに内蔵されたスピーカーの音が小さ過ぎてノイズも酷く実用に耐えるものではなかったのです。

ネットで使えそうなものを探して、9月30日に注文しました。

自宅のリビングでしか使わない条件で、以下の選定条件で考えました。

・ワイヤレスで使える事
・リビングにあるコンポに繋がりコンポのスピーカーから音を出せる事
・エコーをかけられる方が望ましい
・リビングに置きっぱなしにするので、小型で目立たない事
・価格は5000円程度まで可

で、選択したのは以下の商品
何とワイヤレスマイク2本付でエコーも効きそうで、価格もまあ許せる範囲です。
Amazonでは適当なものが見当たらず、Yahooショッピングで見つけて買いました。
新型コロナ禍のなか、シンガポールからの発送で到着まで3週間ほどかかりました。
Photo_20211108195401

使って分かった事。

・商品の評判が全くなかったので不安がありましたが、結構まともな商品でした。
・マイク2本でデュエット(同時使用)ができる。⇒これは期待以上でした。
・本体はすごく小さく、黒で目立ちません。⇒大満足
・電源入り切りで回す本体右のつまみが固めで、回すと本体まで回ってしまいます。
 ⇒粘着シートでコンポの天板に粘着して対応。
・マイクは150g位で軽いので、手が疲れる心配はなさそうです。⇒満足
・マイクスポンジが付属していないので、呼吸音が入りやすい。⇒今後工夫して対策予定。
・マイクの充電は付属のUSBケーブルで行うので、一般的なUSB電源アダプタが使える。
 ⇒想定外でしたが時流でしょうし、問題なしです。
・TVからの伴奏音とコンポのスピーカからの歌声の音量合わせ、Fire TVのリモコン操作が必要で、
 こんがらがってしまいそう。⇒慣れる必要ありですね。

と、商品自体は選んで正解、満足できる良い商品と感じました。

本体前面です。
12fb717fccda42e09575516659550b6d
右のMUSICつまみが本体電源(電源オンで左端赤ランプ点灯)とLINE IN音量調整の兼用のつまみです。
左のMIC VOLつまみがマイク音量調整、中央のECHOつまみがエコーの調整つまみです。
マイクの電源を入れると青ランプCH1・CH2部分が青く点灯します。
本体Musicつまみは左に回し切ると電源Off、右に回すとLINE INの音量調整で、マイク音と合成するミキサーとしても使えます。
TVからの音をLINE IN入力に入れてマイク音と合成しLINE OUT出力できますが、この機能はまだ使ったことがないです。

リビングのコンポの上に置いた本体、非常にコンパクトで目立たずGoodです。
91b567a4c98a423eb3356c9af2099a4d
背面で、USB電源アダプタから付属のUSBケーブルで電源供給しっ放しですが、本体電源をOffにできるので気が楽です。
LINE OUT出力はコンポのアナログ入力(RCA端子)に繋いでいます。

まだそんなには使っていないので、マイクの電池の持ちや本体含めた安定性等は分かりませんが、探した中では結構コスパが高く、今のところ満足しています。

蛇足:商品説明の↓は、付属品には入っていなかったのですが、USB電源アダプタの事?
 入力電圧:AC100?240V
 周波数:50?60HZ
 出力電圧:DC5V

 

2021年9月16日 (木)

Amazon Fire TV stick を購入

Amazon Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属」と言うのを買いました。
新型コロナ緊急事態宣言下でもあり、かみさんがカラオケにも行けないと不満気味。
先日、家でカラオケしたいから買って!!との強い要望に応えたものです。
カラオケ用には、カラオケ@DAMをインストール済、月額880円かかるものの、まあ許せる範囲。

ガジェットそのものは値段も手頃ですし、私自身プライム会員なのでPrime Videoも見れ、利用価値高そうです。
(今までPrime Videoを家で見る際は、iPhone画面をAppleTVへミラーリングするというちょっと遠回りなやり方だったのです。)
Alexaも面白そうなので、使ってみようかな。
また、今までNAS上の音楽ファイルはTVでは再生できなかったのですが、VLC for Fireを入れたら、DLNAクライアントとなり、NASの音楽が聞けるようになりました。動画も同じ環境で再生できるでしょう。
iPhone画面をミラーリングするなら、AirScreenでできました。

まあ、コロナと共存はしばらく続くでしょうし、カラオケ含め家のエンターテインメント環境を整える意味でも、まあ買って正解、良しとします。
Photo_20210916200301

Photo_20210916201601Photo_20210916201501Photo_20210917095301


同時に買った、カラオケマイク+スピーカは欠陥商品で、伴奏の音がノイズまみれで音も小さく、耳を近づけないと聞こえない程。
こんなんじゃ使えない。買う前に、商品レビューを良く見るべきだったと反省しました。
幸いBluetooth接続無しで、伴奏音はTVから出し、声を少し大きくしてスピーカから出す使い方なら、何とか使ってくれそうです。
Photo_20210916202001


2021-10-21追記
カラオケ用ワイヤレスマイク購入

2021年8月30日 (月)

エクスプローラーの音楽検索が早いです

以前、Windows10の音楽検索が早いという記事を書きました。

今回、Windows10のエクスプローラでの検索も、Windowsをクリーンインストールした後だからか、結構早いのに気づきました。

やり方は簡単です。エクスプローラの右上にある検索の部分に入力して、➡矢印ボタンを押すだけです。

下は、Maturityを検索してみた例。ファイル名・タイトル・フォルダ名と、Tag含めて多数の項目での検索結果がすぐに表示されます。
この状態で、クリックするとすぐに再生されます。手っ取り早く音楽をかけたい時は、重宝しそうです。

Photo_20210830220501

2021年2月20日 (土)

M2M Our Songに引用されたメロディー

M2M の Our Song を聞いていたら、Bee Gees の Too Much Heaven と同じメロディーが使われているのに気づきました。
 
Wikipediaで調べたら、

Too Much Heaven の説明では、M2M Our Song のコーラスに使われたとあります。
M2M のアルバム Shades of Purple の説明では、プロデューサーの提案で Our Song のコーラスに追加されたとあります。

なるほどです。

自分は、M2M の Our Song の方が好きかな。

Bee Gees の方は独特の裏声で一生懸命に上手く歌っていて良いのですが、M2M の方は少し暗めなものの、コーラスが断然綺麗で変化もあり思わずうっとり、気持ちが安らぎます。癒し効果大ですね。M2M の良さが際立ちます。ただ、最後は余韻無く終わるのがちょっと残念ですけどね。(M2M の一番のお気に入りは Pretty Boy ですが、Our Song のコーラス部分も Good です。)

 
参考:M2M's 'Our Song' sample of Bee Gees's 'Too Much Heaven' | WhoSampled

Shade-of-purple
Toomuchheaven
 

 

2020年10月27日 (火)

新PCとPebblesのノイズ

Pebblesのシーノイズのその後です。
約1年も前からの話ですが、ノートPCをリプレースしてからは、PCのファンの音の方が常に出ているため、Pebblesのシーノイズは全く気にならなくなりました。
世の中には静音PCと言うのがある様ですが、自分はそこまでこだわらないですし、良しとしています。
Newnotepcwithpebbles

2020年6月14日 (日)

図書館CD音源収集再開

新型コロナウイルスの影響で2月末位から中断していた図書館CD音源収集ですが、約4ヶ月弱ぶりの今日やっと一つの図書館で借りる事ができ、無事再開となりました。まだ開館時間や来館制限があり、完全に元に戻るのは先なのでしょう。やれやれです。
今日行った図書館のCDはだいぶ借りつくしているので、曲集めもだんだん適当になってきました。
Photo_20200617212301

2020年4月 9日 (木)

T社DA対応音楽再生その後

COWON J3の電池を交換し、BluetoothでT社のDisplay Audioと言うやつに繋ごうとしましたが、接続はできたものの、音楽が流れない症状が発生しました。
Cowon J3はBluetooth 2.0なのですが、DAの対応Bluetoothは2.0、4.2以上を推奨となっています。
販売店でみてもらいましたが、やはりダメそうでした。
 
Bluetooth 4.2以上のDAPはAmazonでは3000円程度のお手頃中華製品が沢山みつかりますが、Bluetoothの再生時間は10時間程度で、半年も使っていればしょっちゅう充電しないとだめになりそうな気がして断念。
 
DAでは音楽ソースとしてUSBメモリが使えるので、少し前にTsutayaで64GBのを買ってみたのですが、exFATでフォーマットされていて、DAのUSBはFAT16/32しか対応せず、認識すらしてくれませんでした。
 
結局、AmazonでUSBメモリ32GB 5個セットを今日ポチリました。
Photo_20200409133501
色違いの5個セットなので適当に分類分けして使えそうですし、何より電池の持ちとかも気にならないので良いかと。

しかし、T社DAですが、最新のカーオーディオシステムなのだろうけど、ステレオミニプラグ入力がなく、うーん使いにくいなーと古い人間の私は思っています。iPhoneは使っていますが、iTunesでの転送や同期なんて曲が多過ぎると実用にはならず、音楽は1曲も入れていません。ましてBluetoothで繋ぐなんて電池の無駄使いとしか思えないのです。たまに使うのならまだしも、遠出で何時間も使っていると直ぐに電池残量が気になって不便に感じ、そのうち使わなくなるだろうと思う訳です。

今回に関する小言ですが、いろいろと音楽を聴く環境も種々のユースケースが開発され一見便利かなと思うけど、しょっぱなから規格や互換性やらでつまずき、良く調べない自分が悪いのでしょうが、時間と無駄金を使いました。だけど、カセットテープやMDもすっかりなくなった様にメディアは変わっていくのはしょうがないとは思いますが、ステレオミニ入力と言う昔ながらの入力ソース端子までなくされてしまうのはちとやり過ぎ感があります。代りの手段も制約がある状況下では、DAの今後の評判が気がかりですね。


DAで対応するBluetoothとUSBの仕様。

6d1f31d87ce249e8a5c532b89c3cb481
5ce4f2c24ab74b62ae2e3766d39cb72f

2020年2月26日 (水)

COWON J3 電池交換

車で聞くための音楽プレイヤーは、今までTranscend MP870を使っていて先日電池交換したばかりではあります。

今度Bluetoothで飛ばして車で聞く(*)事になりそうです。

Bluetoothで飛ばせる音楽プレーヤーとしては昔買ったCOWON J3を持っています。
これから使うとなると、内蔵電池が結構寿命になっていて困るので、COWONの電池交換サービスを利用する事にしました。
 
COWONの内蔵バッテリー交換サービス宛にメモを添えて送付すると、交換後に返送してくれます。今日返送した旨の連絡も来ました。
代金は到着時に運送会社に支払う形で楽ですし、料金は交換費用・送料・税込みで¥4,950とそんなに高くなく素直に頼んでしまいました。

 

2020-2-27 追記

到着後早速使ってみたのですが、本体メモリのファイルが初期化され、入れていた音楽ファイルもUCIも綺麗さっぱり消えていました。

元に戻すのに数時間かかりやっと使い慣れた音楽プレーヤー操作インターフェイスに戻りました。

77a4a99c0

電池も新しくなったし、Bluetoothも使えるし、車で聞く環境が整いました。

手持ちの音楽ファイルは11万曲もあるので、さて何を入れようかな。


(2020-3-22 追記)
J3で車とBluetoothを繋ごうとすると、認識に結構時間がかかりますが何とか繋がりました。ただ音が出ません。
車側は取説ではBluetooth 2.0以上、4.2以上を推奨とあるので、繋がるはずなので、原因は不明のままです。困ったです。
しょうがないので、手持ちの1GBのUSBメモリに音楽ファイルを入れたのですが、直ぐに一杯になってしまいました。
ツタヤの64GB USB3.0のUSBメモリ 1500円程度を買って、音楽ファイルを入れましたが、車側では認識すらしませんでした。
取説を見るとFAT16/32とあり、exFATには対応していない様です。32GBまでのUSBメモリしか使えずですね。とほほ。
良く調べてから買うべきでだったと若干反省していますが、しかし最新式のカーオーディオなはずなのに、性能が???ですね。


(*)しかし、某社の新型車ではステレオミニプラグを刺して音楽を聞く事が出来ないのですね。オプションも無かったです。

コストダウンしつつスマホユーザーとの親和性を訴求しているのでしょうけどね。。。

 



2020年1月28日 (火)

Walkman NW-S644 電池交換成功 (HOLDスイッチも修理完)

先日検討し、注文していたWalkman NW-S644の交換用リチウム電池が到着したので、早速交換してみました。

結果成功しました。

Youtubeの電池交換の動画が参考になりますが、以下の2点に気づきました。
・表のキーの周りの板の右下にネジがあり、これを外さないと裏蓋が剥がせない点
・ホールドスイッチは外す必要がない点(*)
です。

それ以外はYoutube動画に沿い、電池交換できました。

以下簡単ですが、手順です。


■裏のネジ2個を外す。
 059d098162864dcab45d242edb5b66fa  

表キーの周りの板を剥がす。HOME, PWR OFF, ロゴ の刻印のある穴の開いた板です。
 F1eff86b777b40f0bc4e3a9acad901c1
 
■表キーの周りの板に隠れていたネジが右下にあるので外します。
 下は
拡大写真です。赤〇部(右下角)にネジが見えます。これを外します。

 12  

■ホールドスイッチは外さない(外すとホールドスイッチが取り付けられなくなる)

■裏蓋を外します。イヤホンジャックと裏蓋の間の隙間から始め、ゆっくりと裏蓋全体を少しづつこじ開けます。
 E67ba26e68e64bdc92bd65e1c285031e
 
■黄色い保護テープ(後で再利用)を剥がし、電池を外します。
 

■新旧の電池です。
 左が元々の電池(サイズは323450、容量は明記無し)
 右が新品電池(サイズは343450→0.2mm厚くなった、容量は750mAh)。
 (商品説明では、「サイズ:約5.1cm × 約3.3cm (生産ロットにより多少誤差あり) 厚み:2.5mm」とありますが違うよなー...)
 
5c552d7571eb405da2ef1b87ae2e0b97
 
■新しい電池を半田付けします。写真では上が黒(マイナス)、下が赤(プラス)です。
 C8a7c43329a24b6c9c68ed3fe91ddd8d
 
■保護テープを元通りに貼ります。
 307128069f724090ab88c433ad0f6a7f
 
■この状態で、動作確認をしました。
 59eb34a2929a4c2d861684854824f470
 
■問題ないので、裏蓋を取り付け、先ずは充電を行いました。充電電流500mA(USB2.0の最大電流となっています)。
 30分程度で充電が完了しました。電池マークはフル充電となりました(久しぶりに見ます)。

  C9ca289eb79649b39fa29628ace1a3e1  
 
■今後使ってみて電池の持ちを確認していきたいと思います。

 

 

 


(*)ホールドスイッチと金属片
 Youtube動画ではホールドスイッチを外していますが、実際に外すとホールドスイッチと裏蓋の穴を介し連結している金属片が取れてしまいます。
 私はホールドスイッチを外してしまったので、下の写真の様に分離してしまいました。
 4f5eba07e3924c8cbb8c680cc4019cbd
 金属片には穴があり、ホールドスイッチ側から延びる丸い突起状のプラスチック部分が通って連結されていた様です。
 この連結部が折れてしまい分離してしまう訳です。
 このホールドスイッチと金属片の形状から察すると、表のホールドスイッチ側と裏蓋の内側からの金属片で裏蓋の穴を介して挟みこむ事で、
 外れない様にするものに見えます。つまり外すと破損させてしまう。
 
 
万が一外してしまった場合は、ホールドスイッチと金属片を裏蓋を介して位置合わせして接着剤でくっつけます(下の写真)。
 B664aa59d8bf459da87b28c14c68d21f
 上記の状態で、本体基盤にあるホールドスイッチの出っ張り(下記写真の緑色部分)に位置を合わせて裏蓋を取り付ければ、ホールドスイッチの修理完了です。  
 基板に実装されているスライドスイッチ本体部分の写真(下)です。緑色部分と上記写真のくぼみがかみ合い、左右にずらす事でホールドスイッチのオン・オフを操作する訳です。
 2287409cfb7d4efeb9174ed41cb8701c 


■参考 リチウムポリマー電池の保護回路
 家電量販店へ回収に出す前に、旧電池の保護回路の写真を撮ってみました。
 黄色いテープの貼ってある部分に保護回路基板が隠れています。
 10ecf34469654fd3ba03a2d38f5ef1bc

■基板を拡大したのが以下です。中央にICが2個あるのが分かります。
 3e345e3da7b846eab7bba8a1e9dfd175

2020年1月26日 (日)

Walkman NW-S644 電池交換検討中

電子工作カテゴリーでは、電池交換が多くなってきました。
今回は、10年程前に買ったもののだいぶ前から電池がもたず引き出しに入れっぱなしにしていた、
Walkman NW-S644の電池交換をしてみたくなってきました。
 
ネットで調べると、交換用電池をたくさん扱っているサイト(*1)があり、安心できそうなので注文しました。
Youtubeに裏蓋の開け方や交換手順も出ている(*2)ので、簡単に出来そうです。

Photo_20200126064101

(*1) パソコンパーツと携帯バッテリーの店 さん
   https://pcparts.ocnk.net/
   NW-644S用交換電池 → https://pcparts.ocnk.net/product/1036
(*2) ウォークマン(walkman)NW-S644 NW-S645の分解とバッテリー(電池)交換
  https://www.youtube.com/watch?v=wXPJ-WGK9nY