2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー「心と体」の8件の記事

2024年3月24日 (日)

足の痺れや痛みの原因と対策ー続き

前回のストレッチやもみほぐしの効果の他にも、やった方が良さそうな事がありそうなのに気づきました。
人生100年・健康長寿を目標に、高齢化に伴う血管年齢の改善や、毎回健康診断で指摘を受ける脂質異常症(悪玉LDLコレステロール)の低減などが、今後の事を思うと必要そうだと考えたのです。

Youtube等でいろいろと見ていると、血管の若返りに必要な栄養素を取る動画もたくさん見つかります。

詰まりかけた血管をツルツルにする食べ物8選 (youtube.com)

【医者が廃業する】「本物のはちみつを、毎日とり続けると 奇跡が起きました...」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】 (youtube.com)

純粋ハチミツや、セイロンシナモン、ナッツ類(くるみ他)、納豆、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)、カカオポリフェノール、納豆、緑茶、...なるほど、効果ありそうです。

納豆ぐらいしか意識して取っていなかったので、食事改善してみる価値ありそうです。

また、家にはかみさんが買った高電位治療器があり、血液さらさらで血流改善と言うもの。
肩こり他の改善効果が国の機関でも立証済との事で、病院・診療所・整体院などに設置してある所もあります。
確かにこれをやると、ひざ裏の痛みが結構和らぐので、効果を実感できます。

前回の絵に、黄色で追加しました。

数か月から半年程継続して、どうなるか様子見ですね。

Photo_20240324111001

ps.喫煙だけは未対策で、タールが低い電子タバコに変えようかと考え中。


続報あればまた。

 

2024年2月 9日 (金)

足の痺れや痛みの原因と対策

前回の記事で見えてきた、筋肉のこわばりが痛みや痺れの原因と言うのを信じ、もみほぐしたら症状の緩和がありました。
元の記事では、筋肉と神経と関節の3つのアプローチの記載もありました。
脊柱管狭窄症・すべり症 - 五反田で 腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、すべり症、ぎっくり腰、肩こりでお困りまりなら望月治療院へ (mochizuki.xyz)

別の記事では、筋肉のこわばりが強くなる要因は、神経の疾患との記事もあります。
不快な”体のこわばり”はなぜ起こる? | 訪問看護ブログ | 株式会社 メディケア・リハビリ (medi-care.co.jp)

過還暦ですし神経の修復には時間が掛かるでしょうから、先ずは運動とストレッチ・もみほぐしで症状の緩和をするのが必要ですね。

昨日見つけたYoutube動画では、ふくろはぎの外側の痛み・しびれの解消に効くストレッチの方法が紹介されていて、
右側だけ試しに30秒やったら真に瞬間で効いて痛みが消えました。
└ 【脊柱管狭窄症の治し方】ここを全部ストレッチすると足のしびれや腰痛は改善する (youtube.com)

今までのもみほぐしでは一時的にしか痛みが消えなかったのに、
割と長い時間(まだ半日程度ですが)に渡り症状の再発がありません。

これ!今までのストレッチの中では一番効果てきめんです。
これはもう取り入れるしかありません。
今後 運動・ストレッチ・もみほぐし・正しい姿勢を継続していけば良さそう。
それで表の症状を軽減しながら、神経が修復すれば完治しそうな予感がしてきました。

で、今まで見てきた情報から、自分の症状(ふくろはぎの痛みとしびれ)の各要因には、因果関係的なものを感じます。
簡単ですが、自分なりに図にまとめてみました。
少しでも分かり易くしたいので、水に浮かぶ人の絵にしてみました。
・赤のおもりが大きくなると沈んで苦しくなり、
・青の風船が大きくなると浮いて楽になる
大事なのは因果関係を意識して、赤の重りを青の風船で引っ張り上げて、体が沈まない様にバランスさせるイメージです。
図の中でどうしようもないのが高齢化で、運動で筋力の衰えを抑えていくのが、過還暦では大事なんでしょう。
Photo_20240209163001

ネットではいろんな記事や情報がありますし、本屋に行けば、脊柱管狭窄症とか何とか神経痛とかの、いろんなストレッチの仕方の解説があり、何でこんなにいっぱいあるの? やっても効果は感じなかったけど? いったいどれが効くの? と疑問が膨らみます。

人それぞれ原因も症状もさまざまで、これだけやれば効くと言う万能ストレッチなんてなくて、自分の症状の真因を見極め、それに見合ったストレッチを見つけ出し、実践する必要があると思います。ここまで辿り付くのに私は約1年半程かかりましたね。

手短には、ぎっくり腰でもお世話になった整体院で、今の症状にあったストレッチの指導を受けるのが近道なのかも知れません。

AIが発達すれば、細かい症状や生活習慣、幾つかのストレッチでの改善状況をヒントに、ケースバイケースで根治療法的な回答が得られる気がする。

 

注意:素人考えで、個人の経験によるものであり、効果を保証するものではありません。


続報あり。

2024年1月 8日 (月)

足の痺れや痛みの根本原因と解消方法

前回までの記事の続報です。
今回の記事では、足のだるさやしびれ痛みが劇的に消える方法が分かったので、新たな記事にしました。


足にしびれや痛みが出始めてから約1年半、ストレッチや腹筋運動を心掛けてもなかなか痛みが消えるまでの改善には至りません。
レントゲンやMRIも病院で撮ってもらい、脊柱管狭窄症との診断を受け、手術まではしたくないし、筋力アップも十分でなければ、どうやったら劇的な改善が望めるのだろうか? 筋肉運動が足りないならジムへ行くのが良いんだろうか? など、もんもんした日々が続いていました。

今日何気にネットで”ジムで脊柱管狭窄症を治す”と検索して、凄い記事を見付けました。
脊柱管狭窄症・すべり症 - 五反田で 腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、すべり症、ぎっくり腰、肩こりでお困りまりなら望月治療院へ (mochizuki.xyz)

記事の内容は、60代の方を無作為に938人のMRIを撮ると、8割に脊柱管狭窄症と診断されるものの、そのうちの約9割の方には痛みや痺れの症状が無いとの事。
病院では、MRI診断で骨・脊柱管・神経束の変形具合を診て、脊柱管狭窄症と診断し、筋力を付けろとか、ひどくなれば手術とかの説明を受けますが、それは間違った古い考えで、痛みやしびれは、筋肉が固くこわばっているのが原因との事。
以下、記事からの引用です。

Photo_20240108174801
Photo_20240108175001
Photo_20240108175101

記事を読み、自分の体で痛みやしびれの酷い右足のふくろはぎをしばらく揉んでみたところ、
何と痛みやしびれが劇的に消えました

思えば、前回までの記事の最初の方にも書いていますが、ふくろはぎを揉むと痛みが和らぐのが分かっていたのに、その場しのぎとなり、症状が少しずつ酷くなってしまった事もあり、その後は余り揉みほぐしをしていなかったのです。

正直まだ半信半疑ではありますが、右足ふくろはぎの筋肉のもみほぐしとカイロ貼りを始める事にします。

筋力アップやストレッチは年齢的に継続するのが良いのは当たり前なので、それはそれで続けます。

いやー、今回見つけた記事には感謝感激です。
なんか光が見えてきましたよ。

注意:素人考えで、個人の経験によるものであり、効果を保証するものではありません。


続報あり。

 

2022年11月17日 (木)

足のだるさやしびれの解消方法

還暦過ぎると、体にも少しづつガタが来るのでしょうかね。
半年前ごろから、ふくろはぎを中心に足がだるくなったり、しびれたり、感覚が少し鈍くなったりしてきました。
Youtubeやネット検索でいろいろと情報をあさっていましたが、やっと自分の症状の原因が分かってきました。

足がだるいときは、 マッサージですっきり解消! (taisho.co.jp)
Photo_20221118194901

ふくろはぎの第2の心臓の機能が弱り、老廃物が溜まっている症状の様です。

私の場合ふくろはぎを揉む事で、だるさやしびれがスーッと引き、かなり改善させる事ができる様になりました。

タバコは吸うし血管にも良くないのでしょう。
仕事で体はわりと使いますが、意識していろんな筋肉を動かすとかしていないので、年相応に筋力は弱く固くなるのでしょう。


2022-12-28追記

起床したばかりでもだるさや痺れが出る時があるので、老廃物が溜まっている症状とは考えにくいとうすうす感じていました。
先日健康診断があり先生に聞いてみました。

私  「足の痺れやだるさがあり揉むと症状が柔らぐんですけど、何でしょうね?」

先生 即答で「腰を痛めるとそうなりやすいですよ。」

私  「なるほど何度もぎっくり腰をしましたし、仕事でも良く腰を痛めます。」

先生 「神経が圧迫されているんですよ。症状がひどくなったら病院に行った方が良いですよ。ひどくなければそのままでもまあいいですよ。」

私  「分かりました。ありがとうございました。」

さすがに医者ですね。当たっていそうです。

腰の椎間板の軟骨が飛び出て神経に当たり圧迫、急な痛みで動けなくなるのが「ぎっくり腰」なら、ずっと続けば「椎間板ヘルニア」、私の場合はその中間で、座っていれば症状が弱まる「腰部脊柱管狭窄症」って感じです。

ぎっくり腰をした時に整骨院で教わったストレッチでの椎間板の軟骨矯正と、腹筋などで腰辺りの筋肉強化をしないといかんなと思う、今日この頃です。

参考:首や腰の痛み、手足のしびれでお困りの方へ・主な疾患 | 一般社団法人 日本脊椎脊髄病学会(一般の皆さん) (jssr.gr.jp)


2023-9-24追記
脊柱管狭窄症の改善には、筋肉をほぐすのが有効で、3種類のストレッチをそれぞれ10回やる事で、楽になると言うYoutube動画を見付けました。
脊柱管狭窄症を劇的に改善する体操 - YouTube
Photo_20230924064901

これやってみると、確かに痛みやしびれが結構弱くなり、楽になります。
簡単なストレッチなので、続けられそうですし、割とどこでもできそうです。


2023-10-24追記

右膝裏の痺れや痛みが酷くなり、休み休み歩く感じになってきたので、病院に行ってきました。
MRIは予約一杯で、レントゲンしか撮れませんでしたが、お尻辺りの第4腰椎と第5腰椎の間のズレを確認。
長年の姿勢の悪さと運動不足が、この年になって症状として表面化したんでしょう。
Img_9781
Img_9782
高岡整志会病院さんの脊髄のページから拝借した分かり易い図 www.takaoka-seishikai.jp

先生からは運動不足で筋力が弱くなり、背骨の形を正常に保てなくなっているのが、そもそもの原因。
とにかく筋肉を鍛えろと辛口の先生から強く言われました。
まあ、ストレッチでは一時的にほぐせても筋力を付ける訳ではないですね。
コンドロイチンの錠剤効きますか?と聞いたら、運動不足な奴がそんなのに直ぐに手を出すんだと辛口コメント。

辛口先生の言葉が結構効いたので、病院から帰って直ぐにいろいろ始めました。
・腹筋運動 1日60〜100回
・多少のストレッチ
・シックスパッドで腹筋強化 1日23分を1〜2回
・コンドロイチン配合錠剤を飲む
・風呂に長めに入り体を温める
・小さめのカイロを腰に毎日貼る
・椅子に座る時はお尻を背もたれになるべく付ける
・最初の2日だけコルセットを腰に巻いた

2週間目ですが、膝裏のしびれや痛みがだいぶ治ってきました。
日が経つ程に症状が軽くなるので、効果が実感できています。
体感では腹筋運動が一番効いていそうかな。

見た目では分からない筋肉と年齢の関係 - 一般財団法人日本ヘルスケア財団 (active-healthcare.jp)
では、以下のグラフがあります。中高年は意識して筋力の維持・強化をしないと身体機能に支障を来すんですね。
Photo_20231024103601

今日はMRI撮影で、明日先生の診断予定で、続報予定。


2023-10-25追記
今日MRIの結果を踏まえて先生の診察を受けました。
「レントゲンとMRI、実際の症状からして脊柱管狭窄症で間違いないだろう。」との事。
腹筋運動やシックスパッドを2週間程度やっていて、だいぶ症状が緩和してきたのも伝えました。
筋力運動を継続していき、どこかで症状が悪化したら再度受診する感じで良いかと聞いたら、「それで良いとの事」。
下の写真がMRI画像で、左の白い線の所が一番脊柱管が狭くなっている所、右がその部分の断面。
右の写真の中央やや下、黒い楕円が椎間板でその直ぐ下と、▽形の白い所の間の、ぶつぶつに見えるのが神経の束との事。黒楕円の椎間板が神経を押している様です。
Img_9794

この写真って、どこかで見たなーと思っていたら、
日本脊髄外科学会の「腰部脊柱管狭窄症」の説明のにあるMRI画像にそっくりでした。
腰部脊柱管狭窄症|一般社団法人日本脊髄外科学会 (neurospine.jp)
Photo_20231025134901
こりゃーもう、腹筋運動等継続し、とにかく筋力の維持強化をしていくしかなさそうです。
所詮、ストレッチって一時的に体をほぐして症状の軽減はできても、筋力を鍛えるものではないですしね。


2023-12-24追記
病院での診断に前後して約3か月間、毎日60回程の腹筋運動と多少のストレッチを継続してきました。
だいぶしびれの症状は改善してきていましたが、先日足の痛み・しびれが再発してしまいました。
台所の食器棚に取り付けていた引き出し台のスライドレールが錆他で汚れてきていたので、取り替えの作業をしている時に、腰をねじり気味にした事で、再発してしまった感じです。
腹筋運動は、表層の筋肉を鍛えるものの、インナーマッスルをさほど鍛えていないのではと思えてきました。
ネットで調べ、脊柱管狭窄症に効く筋トレがあったので、こちらに切り替えて筋トレを継続していこうかと思っています。

脊柱管狭窄症に筋トレは有効?効果的なスクワットについて腰痛専門医師が徹底解説 | NLC野中腰痛クリニック (nonaka-lc.com)

昨日見つけた記事では、スクワット等を勧めるもので、今朝からスクワットを始めました。
初日の感想としては、確かにしびれが和らぎます。

どうも、脊柱管狭窄症改善の解説記事や動画では、ストレッチの仕方を説明するのが多いですが、筋力アップのスクワットが効くと言うのは余りなさそうですし、そもそも腹筋運動が脊柱管狭窄症に効くなんて記事を見た事もなかったかな。

ははは、素人考えのツケですね、スクワット頑張ってみます。

 

注意:私は医者でも医学の知識もない素人なので、誤りや解釈違いが含まれている可能性があります。


2024-1-8追記
筋肉のこわばりが痛みやしびれの原因との記事を発見し、揉んだら劇的に痛むやしびれが消えたので、続報として別記事で記載。

 


参考:脊柱管狭窄症診断サポートツールあれこれ(ネット検索で診断サポートツールがいろいろと見つかりました)
・日本腰痛学会 腰部脊柱管狭窄の診断サポートツール (jst.go.jp)
・日本脊髄脊椎病学会 腰部脊柱管狭窄症の診断サポートツールまとまる:日経メディカル (nikkeibp.co.jp)
・日本脊髄病学会 腰部脊柱管狭窄症の自己診断 (m-junkanki.com)
・神奈川県版 201201410550009.pdf (biosciencedbc.jp)
・脊柱管狭窄症ひろば 自己診断チェック https://kyousaku.karadane.jp/articles/entry/basic/intro/006138/
個人的には最後のが、一番役立ちそうかな。

 

続報あったらまた。

2022年3月23日 (水)

量子の観測問題と意識の作用

面白い記事を読みました。

意識すればそこに量子が偏在する・・・ お天道様はお見通し (asyura2.com)

2重スリット実験の際に、左右どちらか片方に多く通過するように念じるとその間だけ、点の偏りが見られるとの事。

よく言われる観測問題は、どちらのスリットを通過したか観測しようとすると、干渉縞が消え2か所だけに通過の痕跡が出る現象を言い、「観測により粒子として振る舞う」事を言うらしいですが、今回のはどちらかに集中するように念じるとその通りに偏るとの事。

これはもう、意識が能動的に量子に影響し、物理的に作用していると言えますよね。
普通に意識が働き、手足を動かし生活するのと対比して、絵にしてみました。

Photo_20220323111701

ドラゴンボールとかで良く出てくる、周りの気を集めて相手にぶつけるなんていうのも、全ての物質は量子でできているのだから、意識を集中し量子に作用し(意識作用力)、周りに充満する原子核内の強い力からエネルギーを得て、超強力な攻撃もできると思えば、分かり易いですし、面白いですね。
漫画の中での強さとは、この意識作用力の事だったりして。
SF映画や漫画の見過ぎの影響か?

量子への作用かどうかは分りませんが、気で動物を眠らすと言う人もいるようです。
これマジ:アメリカ編、気療師神沢瑞至がバイソン200頭に挑む - YouTube

量子への作用とか気とか、まだまだ人類にとっては未知の不思議な何かがあるのでしょう。

気の力も含めて、意識による量子への作用が理論体系化される日は来るのでしょうか。
全ての物質は量子の組み合わせで出来ているなら、量子への意識の作用が解明されれば、気・念力・超能力・何でもできる気もする。
でも、その時代の人々の心が幸福・平和・共存・共栄的な意識で満たされていれば良いですが、悪用され世界が終わっちゃうなら、それはそれで怖そう。

まあ、まだまだ先の事でしょう。
今のところは量子もそうですが、森羅万象分からない事だらけで、面白くも不思議な世界と思う程度に留めるのが良さそうです。

2022年1月25日 (火)

新型コロナワクチン接種記録がない!

新型コロナワクチンの3回目接種の接種券が、家族には来ましたが、自分にはまだ来ていません。

家族の分は3回目予約を済ませましたが、自分のは、接種券が来ない事には始まりません。
何でかなー? とかみさんと会話している中で、自分だけ在住市内の病院ではなく、勤務先で実施の職域接種だよねー。
自治体が違うしねー との事で、在住自治体のワクチン予約システムのマイページの内容を見たところ、接種記録が入力されていない事が分かりました(下)。
Photo_20220125201001

家族のマイページには接種記録がきちんと入っているのは確認しました(下)。色も違うし1・2回目の接種記録もあるし、3回目予約もある。
1_20220125201801

こりゃ「一大事」です。

3回目の接種券は2回目接種完了日からおおむね6か月の経過者に発送されるので、1回目すら接種していない事になっている自分には届きようがありません。

何とかしなきゃです。
何とかして接種登録を済ませ、自治体に接種券の催促をするか、自衛隊の接種会場に行くか考えないと。。。

先ずは、会社か職域接種をやった部門に聞いてみるか!


2022-1-26追記
今日会社経由で職域接種をやった部門に確認をお願いしました。何の音沙汰もなかったのですが、夕方マイページを確認したら接種記録が入力されていました。良かったー。結果オーライ。一歩前進。
Photo_20220126180501
実は上記のマイページを確認する前に、在住自治体にも問い合わせをしました。
接種券の到着が遅れているケースもあるとの事。

確認の意味で、接種券番号と生年月日・接種日時を聞かれ、在住自治体の方が私のマイページを見てくれたら、「接種登録されていますよ!」との事で夕方には接種記録が入っている事が分ったのです。

まあ、昼休みに職域接種の部門へ確認をお願いしたので、それで登録された可能性があるとの話をしたら、在住自治体の方はそこまでは分からないとの返事(確かに)。
で、接種券の到着が遅れているだけかも知れないし、今回の接種登録が遅れた関係で発送されない状態となっているのかは、分からないので数日様子を見て、接種券が到着しない場合は、改めて発送の催促の連絡を下さいとの事となりました。

まあ、昨年夏頃は自治体も職域接種部門も混乱極まりない状況だったはずです。誰にでもミスはあるし、市町村コード・接種券情報読み取り時の機械の誤認識問題もある様です。文句言ってもしょうがないですね。


2022-2-2追記
先週1/29(土)に再度在住自治体へ再度電話し状況を確認しました。
職域接種だと接種実績の確認に時間が掛かっていて、3回目接種券の発送が遅れているので、先ずは今週末まで待ってとの事。
待っていた接種券が今日到着しました。良かったー。
集団接種会場の方が対応人数も多く、モデルナで希望者も少なく、予約を取りやすそうなので、思ったよりも早めで予約ができました。
Photo_20220202133001

あとは、打つだけ。
1・2回目の接種記録がないのは焦りましたが、何とか3回目の予約ができて良かったです。


2022-1-27追記
補足です。

接種券が届く前に職域接種を受けた人で、後日届いた接種券を提出せずにいると、予診票が在住自治体に届かず、1・2回目の接種実績(記録)を在住自治体が把握できないため、3回目の接種券が発行されないケースもあるようです。

過去の接種券「提出急いで」…未提出だと3回目接種が遅れる可能性 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン (yomiuri.co.jp)
Photo_20220127185701
Photo_20220127185901

私の場合は、職域接種の段階で接種券が届いていたので、接種した段階で接種券のシールが剥がされ、予診票に貼られて、在住自治体に送付されているはずでした。(接種券のシールが剥がされている事と、予診票が回収された事から考えての事です。)

今回の在住自治体でのマイページに接種記録がなかったのに、問い合わせたら接種記録が掲載されるのに、半日もなかっただろう事を考えると、職域接種の部門の方が、在住自治体に照会された事で、在住自治体の方が入力されたか、入力の不備を是正されたものと考えられます。

まあ、どんなにIT化されてもどこかで人手が介在するのでしょうし、ましてや紙の書類での手続きです。機械の読み取りミスとか、予診票が誰かの机の上の書類の山に埋もれてしまうとか、段ボール箱に入ったままだったとか、アルバイトや臨時職員を雇ってのてんやわんや対応で混乱もあったでしょうしね。

 

 

2021年7月21日 (水)

汗かいても塩分補給で頭痛対策

梅雨も明けて、暑い日が続きます。仕事では屋外の作業も多く、汗を結構かきます。
ペットボトル飲料で水分補給していても、頭痛がしてくるのが自分の症状で、対策の仕方が良く分かっていませんでした。

頭痛の原因はおそらく塩分不足だろうと考え、今日試しに食用の塩を水やお茶に溶かして飲んでみました。
連日の猛暑の中のいつも通り汗はかきましたが、頭痛の症状はほとんど出ませんでした。

自分としては、この塩分補給で頭痛対策ができそうな感じです。

汗には、0.3~0.4%の塩分が含まれるらしく、500mlの汗をかくと2g程度の塩分が失われる様です。
自分は汗を大変かきやすく、頭や顔を中心に胸までだらだらとしたたるほどの汗を何時間もかきっぱなしです。
気持ちエイヤですが、1000ml程度は汗をかいている気がしていて、多めにみて5g程度の塩分が失われているだろうと思います。

5gの塩分はピンときませんが、小さじ1杯で5g程度との事。
5gは1円玉5枚分の重さです。結構意識して塩分を取らないと取りきれません。

塩分・ミネラル補給のタブレットとかありますが、1個当たり0.1g~0.2g程度の塩分しかないので、20~50個とか大量にとらないと。。。
これだと気休め程度な気がするので、普通の調理用の塩(安いしどこにでもあるし)を適当に水に溶かして飲むとか即効性があって良い気がします。経済的ですし。

Photo_20210721204301

参考:https://www.kyoiku-press.com/post-216379/
水分だけでは体内の塩分濃度は減るため、塩分濃度の薄い尿を排出してしまい、自発性脱水になるらしいです。
Photo_20210721210201

2021年1月10日 (日)

腰にも冷えにも良いです

数年前から腰を良く痛めるので、こたつが苦手になってきました。

椅子に座るのは楽ですが、最近は寒いので室内でも足が冷えてしまいます。
ソファーに座って、ブランケットを足に掛ける時間が増えましたが、やはり足が冷えます。

何か良い方法がないものかと考え、アマゾンでデスクヒーターを見つけ買いました。
家の中で取り合いになりそうなので、人数分の台数を買うとし、安めのものを評判を参考にして購入しました。
Photo_20210110210401
 
こたつよりも省エネで、腰への負担も少なく、あったかです。
薄手ですがブランケットも付いていて、強中弱の弱で使ってもあったかで気に入っています。
簡単に移動できるので、家じゅうどこでもコタツって感じで、リビングのこたつは片付けました。

3時間タイマーで勝手に電源が落ちるので安心感もあります。
家族のお気に入りになりそうです。

315c0b91640244dc9ae6516f5d810f2b