2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« オンライン回路シミュレータCSAが日本語対応になった | トップページ | タイニーBASICの簡易拡張準備 »

2024年2月27日 (火)

ZEEWEII DSO3D12 をゲット

先日2/16に注文したZEEWEII DSO3D12が、11日目となる今日2/27に到着しました。

AliExpressで中国発送のため、破損しないか心配でしたが、箱や本体の変形もなく、電源投入で波形表示の確認もできました。

今週は仕事もあり朝も早いので、今日は簡単な動作確認と充電にとどめ、次の休日に動かしてみようと思います。


梱包に変形等はありませんでした。
Img_0086

中の箱にも変形等無いようです。
Img_0087

箱の中身です。不足するものは無いようです。
Img_0088

電源を入れ、CH1とCH2の波形表示も確認できました。
Img_0089_20240227200801

先ずは充電です。赤いLEDが点灯しました。
Img_0090

3時間程したら、充電が完了したからか緑色に変わりました。
Img_0091

付属品の確認も含め、プローブ2本で信号発生器の出力をCH1,CH2各々に繋ぎ、画面で2ch分の表示がされるのも確認出来ました。

 


2024-3-4追記
DSO3D12を収納するプラケースを探していて、CanDoで丁度良いを見つけたので、入れてみました。
プローブが意外と長いので横21cm程度、本体とプローブ類の収納のため縦15cm程度、高さが4.5~5cm程度がほどよい感じです。
本体の周りは、適当なプラ板を切って仕切りを入れました。
Img_0106 Img_0105 Img_0107

持ち運び易くなりました。
ただ、プラ厚が薄く柔らかめで、蓋と本体側の重なり幅も狭いので、蓋をしていても結構ぐらつく感じあり。
もう少し固めの材質でしっかりしたのを、探してみようかなー。

続報あればまた。



 

« オンライン回路シミュレータCSAが日本語対応になった | トップページ | タイニーBASICの簡易拡張準備 »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オンライン回路シミュレータCSAが日本語対応になった | トップページ | タイニーBASICの簡易拡張準備 »