2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 足の痺れや痛みの根本原因と解消方法 | トップページ | 【温故知新】ワンショットリモコンのシミュレーション回路を少し簡素化 »

2024年1月12日 (金)

NECスピークス電話 中古子機の親機への接続に苦戦 隠しコマンドで解決

自宅の固定電話は、2008年に買った子機1台付きのNECスピークスSP-DA340(PW)で、もう15年も使っています。
Img_0034

だいぶ前から子機(SP-DZ51 上の写真の右側)のボタンを押しても反応しにくくなり、反応の悪いボタンは強く押したり、導電ゴムにアルミ箔を貼ったりして何とか使ってきましたが、今ではどのボタンも全く反応しなくなってしまいました。
経時変化なのでしょうか、導電ゴムの導電性が完全に失われた様です(記事の最後に補足あり)。

親機はまだ問題なく受話器もボタンも使えるので、そんなに困っている訳でもなく、買い替えまでは踏み切れません。
でも、離れて使えるワイヤレス子機の便利さは捨てがたく、買えば何とかなるだろうと考え、代替用に中古子機SP-DZ51(LS)(ボタン操作確認済の明記があるもの)をヤフオクでゲット。

取説(記事の最後に記載)では新品子機(一度も親機と繋がった事がない子機)の増設方法しか記載されていない様です。親機・代替用子機共に出荷状態に戻しても、代替子機は元の親機を探していると思われる”オヤキ ケンサクチュウ”が出てから、”ツウワ ゲンカイ” となり、親機は”内線 増設 NG”となるばかり。

このままでは、何度やっても接続確立までは至らないので、何かが足りないとの思いで、いろいろと調べました。

AmazonでSP-DZ51(S)の評価を見てみたら、以下のようなヒントがありました。

Amazon | NEC 増設用子機 SP-ZD51(S) | NEC | 電話機本体
「既存の子機を含めて全ての子機と親機の接続を解除した後、改めて各子機との接続を行なって、利用出来る」

で、ネット検索して、子機と親機との接続を解除する方法(oink!さんの下記の記事)が判明しました。

電話子機の隠しコマンド入手! | 自作☆改造☆修理の館(新館) (jibundeyarou.com)
https://jibundeyarou.com/sp-zd51/
親機側で全ての子機との接続を解除する隠しコマンド:[メニュー] [#] [*] [7] [9] [2] が必要な様です。

この隠しコマンドを親機で実行する事で、既設の子機との接続を解除する事ができました。
スピークスSP-NA540での記事ですが、自宅のSP-DA340でもこの隠しコマンドは有効でした。
その後、接続の手順が実行でき、無事代替用子機の接続が成功しました。
ネット情報大助かり、作者の方には感謝感激です。

買った中古の子機のボタンはまだしっかり反応するので、代替子機として快適に使える様になりました。
買った中古の色がシルバー(S)だったので、既設のホワイト(W)のケースをそのまま流用、中身は全部取り替え、見た目は今まで通りに出来ました。

以下、今回実施した手順と各画面です。

左側が親機画面、右側が代替で接続したい子機の画面です。

既設子機の電源を入れたまま買った中古子機の増設を試みましたが成功しませんでした(理由は後述)。
既設子機は使わず中古子機への置き換えが出来れば良いので、
既設子機が邪魔しない様バッテリーを外して実施しました。

代替用子機の親機への接続前

代替用子機側の画面
未接続時は、以下の画面
Img_0016

代替用子機の増設の試し

親機側の画面
代替用子機との接続のため[保留/内線]を2秒押し後
Img_0017

親機への増設のため[内線]を押した後
Img_0015

その後、増設失敗が表示される
Img_0019

接続前の状態に戻ってしまう
Img_0016

 


親機で全ての子機の接続を一旦解除

隠しコマンド: [メニュー] [#] [*] [7] [9] を押した後
Img_0003

2 ゾウセツ カイジョ のため、[2]を押した後
Img_0004

接続解除後
Img_0013_20240112194601

改めて代替用子機を接続

親機との接続のため、[内線]を押した後
Img_0010

代替用子機との接続のため[保留/内線]を2秒押し後
Img_0017

代替用子機との接続後
Img_0012

親機への接続後
Img_0014

接続確立後

接続後の画面
Img_0002

接続後の画面
Img_0011

買った中古子機が代替で使える様になった

これで、中古子機が代替で使える様になりました。
導電ゴムの劣化抑制のため余り強くボタンを押さない様にして、なるべく長く使えれば良いかな。

ちなみに、今までの子機のバッテリーを接続すると、親機内での既設子機の接続情報が解除されてしまっているため、親機が見つからず[ツウワ ゲンカイ] と表示され、[内線]を押しても[オヤキ ケンサクチュウ]となるので、代替子機と今までの子機の立場が入れ替わりました。

 

接続解除の隠しコマンドが鍵で、今回分かって良かったです。ネット情報さまさまです。
NECスピークスなら割と共通する隠しコマンドとなっている可能性もありそうです。
もし、類似の子機の取り替えや増設でお悩みの方がおられたら、役に立てれば幸いかな。
(私もずいぶんネット情報に助けてもらっていますしね)

実は、どうにもならなければ、NECスピークスの相談窓口に電話してみようかと考えていましたが、もうやってないみたい。
ファクシミリ製品に関するお客様相談窓口業務終了のお知らせ : お知らせ | NECプラットフォームズ (necplatforms.co.jp)
昨年2023/3/31付でスピークス(家庭向けファクシミリ製品)を含む相談窓口は運用終了ですね。

 


参考・補足

参考:NECスピークスの取説
NEC LAVIE公式サイト > サポート > スピークス サポート (nec-lavie.jp)
子機の増設方法は子機側の取説にあります。
既に接続済みの子機があり、更に新品の子機を増設する際には、接続済みの子機は電源入りで操作は不可。
増設された子機の情報を通知するための様ですね。
親機を内線1とし、子機を最大3台まで接続でき、接続設定順に内線2・内線3・内線4が割り当てられ、内線計4台のいずれかの間での内線通話が可能な機種なので、各々の子機は互いの接続情報が必要なのでしょう。

ですが、今回、当然ですが既設の子機の電源も入れた状態で代替用子機の増設も試しましたが、何度もやっても失敗しました。
もし接続できれば買った中古子機を内線3にして、内線2の既設の子機は使わなければ良いとの考えもありましたが、それも出来ずです。
出来ない理由が分からず、ネットで検索で有益なヒント(matthyさんの子機SP-ZK30での記事)を見つけました。

matthy's digital cafe annex: 電話機(NECスピークス)に子機を増設してみた・・ (smatthy.blogspot.com)
「あー、既にその子機、一回登録済みですよね?それだと、簡単(子機)登録の手順ではだめなんですよー。」
...

と、スピークスサポートから言われたとの事。そんな事だったのかと納得するしかありません。
取説に記載の方法は、親機への登録情報がなにもない新品子機の増設のケースであって、中古子機の増設には適用できないんでしょうね。
まあ取説は新品子機の箱を開けると入っているので、新品購入者は問題なく登録できますし、中古品登録に失敗した方を新品購入へ誘導できますしね。

他に、価格.comの子機SP-ZK30増設の質問の回答にもヒント(がんぼさんの回答)を見つけました。

価格.com - 『子機増設方法』 NEC SPX-S31W のクチコミ掲示板 (kakaku.com)
「新品登録の場合と中古登録方法と手順が違うのですが、新品登録の場合はネットでも出ておりますので、
中古の登録方法を書かせていただきます。」
 ...

これを見ても、取説には新品子機の増設方法しか書かれていないと言うのが分かります。

結局、既設子機1台の代替子機への置き換えに割り切り、取説にない操作が必要となった訳です。

親機SP-DA340の取説の抜粋
Photo_20240112200601
子機SP-DZ51の取説の抜粋
Photo_20240112200801

雑感:思うに、メーカーとしては商品を買ってもらうのが最大の目的でしょうから、中古品の接続に関する情報なんてどこにもなし。
個人的には、販売終了後なら何らかの情報が開示されても良い気もしますが、それはそれで利益にならない質疑対応を招きそう。
サポート窓口にユーザーから問い合わせが来たらしょうがない! 口頭で対応する程度にしていたのでしょう。

 


補足:導電ゴムの様子と抵抗値の測定
本記事の主題からは少し外れますが、ボタンの接点に使われる導電ゴムの様子を見てみました。
一番酷いのが下の写真の上側の大きい丸の右斜め下の[通話]ボタンで、導電ゴムが剥がれ気味で白っぽく見えます。
Img_0022Photo_20240113164501
今では、接点復活剤を綿棒に付けて磨いたりしても効果なく、ほぼ全てのボタンが反応しなくなっています。

試しに導電ゴムの抵抗値を測ったら数MΩからオーバーレンジ、導電ゴムの経時変化なのでしょう。これじゃースイッチになりませんね。
Img_0024Img_0026Img_0027Img_0028

プリント基板側にも黒い導体配線がありますが、こちらはどこを測っても抵抗値が数Ω以下と低く問題ない様です。

であれば、以前は反応しないボタンにだけ適当に貼ったアルミテープがそんなに長持ちしませんでしたが、改めて全部のボタンにアルミテープを貼るって方法もあったかなと思いましたが、アルミテープでは効果は長持ちしないとの記事も見かけます。
本記事の主題から外れますし、アルミテープを使ってボタンの反応を復活させる記事も多く見かけます。
既に代替子機が使える状態になったので、代替子機のボタンが効かなくなったらその時改めて考えてみるとしますかね。


参考:
電話子機・ノートパソコン・リモコンのボタンには導電ゴムが使われてますか? ボタン... - 教えて! 住まいの先生 - Yahoo!不動産
電導ゴム接点の復活方法について -FAX付きの骨伝導電話機(子機)の- その他(パソコン・スマホ・電化製品) | 教えて!goo
テレビのリモコンのボタンの反応が悪くなったので、ダイソーのアルミテープで修理した。 - チャリオでカメオ。 (hatenadiary.jp)
リモコン ボタンの修理方法 | とは (tohaz.com)



 

続報あればまた。

 

« 足の痺れや痛みの根本原因と解消方法 | トップページ | 【温故知新】ワンショットリモコンのシミュレーション回路を少し簡素化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足の痺れや痛みの根本原因と解消方法 | トップページ | 【温故知新】ワンショットリモコンのシミュレーション回路を少し簡素化 »